国際相続・遺言サポート

海外関連の相続手続に関するコンサルティング・書類作成・通信代行をご依頼の場合
 
海外の金融機関(銀行等)の財産等に関する相続手続,英文の遺産分割協議書作成,
海外保険契約・年金関係の手続,遺言の翻訳海外に資産をお持ちの方の遺言作成
外国人遺言作成などをご依頼の場合
 
  

※ 案件によっては,現地裁判所の関与が必須である場合や,海外現地事務所・コンサルタントの協力が必要となることもあります。2017年の時点で,スイスのコンサルタント(及び提携弁護士),アメリカNY州・NJ州弁護士,台湾・香港の事務所と共同で案件を進めた実績がございます。また,シンガポールについては,現地弁護士事務所を介して相続の手続を進めたケースがございます。その他の国についてもご紹介,紹介先調査が可能な場合がございますので,ご依頼時にご相談ください。 

※ 企業の職員様で,お亡くなりなった方のご家族の支援をされている方からのお問い合わせがございます。慣れないケースへの対応には,先行事例豊富な私どもにご相談いただければ幸いです。
 
 

具体的な国際相続・遺言手続サポート内容

  • 海外との手続に係るコンサルティング、書類作成、通信代行一式
  • 海外の金融機関等の口座解約のための必要書類翻訳・作成・通信代行
  • 遺産分割協議書の翻訳,認証一式
  • 日本で作成された遺言の翻訳,認証一式
  • 海外に資産がある方が遺言を残したい場合の遺言作成手続一式
  • 各種身分証明書類翻訳・認証
  • 各種通信書信作成
※上記手続にともなう,英文E-mail, レター作成,発送受領作業も一式承ります。
※上記以外にも,多種多様な案件を取り扱っております。まずはご相談ください。
  
 
ご相談・お問い合わせ
※ご来所によるお客様ご相談対応可能時間帯は,平日10:00~16:00です。(相談開始最終時刻15:00~)
※ご相談をご希望の方は,必ず,事前にお問い合わせフォーム又は電子メールでご連絡ください。

※私たちは,お客様の個別のニーズを把握し,適切な,かつ,誠実な対応を心がけております。事務手続から納品、業務完了に至るまで、お客様個別のご要望に沿った「カスタムメイドのサービス」のをモットーにしております。そのため,質は問わない安さ・速さのみをお求めのお客様証明手続が不要な翻訳のみ単発のご依頼のお客様につきましては,別の業者様にご依頼いただくようお願いしておりますので、何卒ご了承ください。

※こちらは公証役場ではございませんので,公証(Notarization)自体を行うことはできません。(公証に必要な翻訳や書類作成のサポート,代理認証,公証役場との調整を行うことは可能です)。ご自身の署名に公証が必要となる際など,公証それ自体についてのお問い合わせは,直接最寄りの公証役場までお願いいたします。 全国公証役場所在地一覧